注釈をクリックすると、こちらに表示されます。








(注1)高野長英:大久保古河守の配下。かつて蛮社の獄で鳥居に訴追された天才蘭学者である。鳥居への復讐心から妖異へと堕ち、印怒羅を作り上げた。PCたちに敗北するも、自らが核となることで印怒羅を起動させてしまう。






(注2)工藤綾:田沼意次のブレーンである工藤平助の娘であり、シーボルトなどから蘭学を学んだ天才技術者。日々、屋敷の中でからくりを生み出し、学問をすることを楽しむ深窓の令嬢。(『快刀乱麻』パーソナリティー)






(注3)青龍:特に単体に大ダメージを与えることに特化した、4種類の基本クラスのひとつ。






(注4)江戸っ子:粋といなせの心意気、江戸の文化に染まった人間を指すクラス。






(注5)《武神の作法》:戦いに臨み意識を切り替える特技。ラウンド中に行う攻撃のダメージを増加させる。






(注6)《暴風の化身》:《嵐の心》の効果を上昇させる青龍の特技。






(注7)《兵器の天才》:数々の蘭学装備を精密自在に操る蘭学者の特技。蘭学装備を用いた攻撃のクリティカル値を下げる。






(注8)玄武:他者を支援する能力に特化した、4種類の基本クラスのひとつ。






(注9)十手持ち:江戸の治安を守る同心や岡っ引きであることを表すクラス。






(注10)幻術使い:異国から伝わるとされる、幻を用いて他者を惑わす忍びを表すクラス。






(注11)天下人:極めて高い身分、あるいは社会的に大きな影響を持つ身分であることを表わすクラス。






(注12)《軍神の盾・弐式》:味方により適切な指示を与える特技。《軍神の盾》の効果を増大させる。






(注13)《軍神の盾》:味方に適確な防御手段を指示し、ダメージを軽減させる玄武の特技。






(注14)《仕切り直し》:小細工や下準備によって状況を仕切り直す十手持ちの特技。対象の判定を振り直させる。






(注15)《時読みの鏡》:水面や掛け軸などに過去や未来の映像を映し、真実を見抜く幻術使いの特技。GMに対して疑問点を訪ねることができる。






(注16)阿良々木新造:大久保古河守の配下。幕末から時空破断によって化政時代へとやってきた維新志士である。今度こそ自らの力で新時代を切り開くと語るが、その行動には謎が多い。






(注17)白虎:白虎の加護を受け、人々を守り、仲間の盾となって戦う英傑であることを表すクラス。






(注18)秘剣使い:尋常の剣術にあらざる恐るべき必殺剣を扱うクラス。奥義を代償に、強力な秘剣を放つ。






(注19)新撰組:幕末からタイムスリップしてきた新撰組隊士たちを表わすクラス。客人クラスという特殊なクラスに分類される。






(注20)《白虎剛体》:病毒に対して強い体制があることを示す白虎の特技。重圧、邪毒、マヒ、狼狽のバッドステータスを受けない。






(注21)《白虎の波動》:白虎の力をその身に宿し、金剛不壊の肉体を持つことを示す白虎の特技。〈神〉以外の防御修正を上昇させる。






(注22)《鋼の心》:何者にも打ち砕けない鋼鉄の精神を持つことを示す白虎の特技。〈斬〉〈刺〉〈殴〉の防御修正を上昇させる。






(注23)《一件落着》:その絶大な権力をもって、社会的な望みをひとつ叶える天下人の特技。






(注24):大久保古河守の配下。大久保に心酔する外法の人形繰りの女。赤墨を用いて様々な人物を操り、殺戮を繰り広げてきた。






(注25)《頼むぜ相棒》:相棒や部下が攻撃を援護することで、様々な属性のダメージを与える白波の特技。






(注26)エラッタ:本文の誤植・誤記を修正するための資料。本サイトで配布されている。エラッタが出た結果、キャラクターの戦術が大きく変わることもありえる。その場合、GMはキャラクターのリビルドを認めるとよいだろう。また、キャラクターやあなたのキャンペーンそのものに深刻な問題をもたらす場合、「ひとまず今回はエラッタを採用しない」ことをゴールデンルールで定めてもよい。






(注27)《緊急指令》:自分の行動を消費して、1シーンに1回だけ他人を行動させる玄武の特技。






(注28)白浪:弱気を助け、強気を挫く盗賊を表すクラス。独自の美学を追求する、誇り高きプロフェッショナル。






(注29)《天狗変》:天狗に変身し、【行動値】や【回避値】を上昇させ、飛行状態になる天狗の特技。






(注30)《盗品・弐式》:優れた盗品を得る白浪の特技。他のクラスの特技から「種別:ア」のものを取得する。






(注1)《風姿華傳》:遊芸者の秘伝書を持つことを表す遊芸者の特技。【魔導値】判定のクリティカル値を下げる。






(注32)遊芸者:様々な芸能によって奇跡を起こす者たちを総称するクラス。






(注33)《舶来知識》:舶来の知識や思考法を役立てる蘭学者の特技。






(注34)《出端挫き》:相手の注意を逸らし、判定の達成値を低下させる十手持ちの特技。






(注35)《叡智の啓発》:自身の【HP】を代償に、対象の【MP】を回復する玄武の特技。






(注36)《親分肌》:自分以外の判定の達成値を上昇させる渡世人の特技。






(注37)《盗賊働き》:盗賊稼業、あるいは相棒の助けなどにより、シナリオ中に追加の財産ポイントを得る白波の特技。